紙で作るバラのアクセサリー ロザフィーデザイナーズ教室公式ホームページ
ホームごあいさつスクール情報ショップ情報お知らせ会員専用ページ
HOME > ロザフィエンヌ通信 > (18)自分で選択する。
ロザフィエンヌ通信

(18)自分で選択する。

こんにちは。大島ミマです。
フィキュアスケート国別対抗戦昨日の高橋選手のフリーの演技はすごかったですね。
4回転はドキドキしましたが、高橋大ちゃんのステップやスピン瞬間、瞬間のポーズは
うっとりしますね。ダンサーとしても一流なのに、それをスケートのスピードにのって・・・
さらに
ノーミス。しっかり保存しましたよ~。いつでも見ると元気くれます。
そしてどんどん進化していく素晴らしさも見せてくれて感謝、感謝です。

高橋選手も順風満帆だったわけではないですね。
大きなけがをして、リハビリがあまりにも大変で、逃げ出したことも。
でも戻ってきた。やはりスケートが大好きという確信とともに。
演技というのはその時のパフォーマンスだけではなく、
その人の人生も大いに感動を添えるものですね。
一番大変だったときからの転換はどんな気づきからだったのでしょうか?
起こったことが大きければ、大きいほど気づきも大きい。
そこで築かれた信念とは?
今一番克服したい事へのネガティブな思いを、
自分で選択して、こころから追い出し、
すっかり過去のこととなったとき人は素晴らしく、ステップアップする
人はいま起こっていることに対し、自分の望みどおりの選択ができる。
「オーケー」、「オーケーではない」「破たん」「再出発」などなど。
すべてを自分で選んでいくとき、ひとの心は完全に自由になる。
そして、自分で自分を褒めてあげられる。

以下はジョゼフ・シュガーマンの言葉です。
失敗してももう一度やり直してみようと思う人は少ない。
たいていは一度失敗するとそれで終わりだ。
失敗という苦い薬に我慢できない人が多い。
しかし失敗を受け入れて、失敗を学ぶ意志があれば、
失敗は姿を変えた祝福だと考えてもう一度立ち上がれば、
成功につながる最も力強いパワーを手に入れる可能性がある。
どの問題もそのなかに力強いチャンスを秘めているし、
そのチャンスに比較すば、問題などまさに小さなものだ。
もっとも偉大な成功物語は
問題を認識してチャンスに変えた人たちによって書かれている。

潜在意識幸せの仕組みをロザフィエンヌ通信に掲載しました。
/content/category/16/30/50/

2012年ロザフィコンクール作品集が完成いたしました。
会員の方はHPより下記商品NOにてご注文ページより購入いただけます。
一般の方は楽天市場より購入いただけます。(お求めやすいジュエリーケースもあります)
商品NO.B0182 1,000円 限定400部 

各種お申込み
体験会申し込み
講座申し込み
ギャラリー
新人作家作品紹介
作品一覧
ロザフィの作品集
更新情報
ロザフィエンヌ通信
テレビ雑誌取材
ブログ ミマのばらとロザフィとともに
PAGE TOP