紙で作るバラのアクセサリー ロザフィーデザイナーズ教室公式ホームページ
ホームごあいさつスクール情報ショップ情報お知らせ会員専用ページ
HOME > ロザフィエンヌ通信 > いつでもどこでもすぐできる瞑想「単語法」(22)
ロザフィエンヌ通信

いつでもどこでもすぐできる瞑想「単語法」(22)

こんにちは。大島ミマです。
いつごからでしょうか?自分を育てるのは、
「素直な心」、「自然体」だということに気が付きました。
この気付きはわたしにとって大きかったです。
今更ながら、もっともっと早く気づきたかった。

いつも、なんだかうまくいかない要因となっていた
根拠のない思い込み。
 その昔私の口癖は
「つまんないなー。なにかいいことないかなあ」
「なんでいつもこうなるんだろう?わたしってダメ」。

思考を止める行為、「瞑想」をするには座禅しなさいとよくものの本にありますが、
「瞑想」ー静かに座ってする瞑想ができたことないのでたぶんー
「瞑想」といわれる効果は程度こそあれ、意外に簡単に受け取れることに気が付きました。

誰でも簡単にできる瞑想「単語法」
習慣的になっている思考(自然に浮かんでくる考え、特に否定的なこと)
を意識してやめて、良い言葉を繰り返す。
すぐに思いつかなければ、
「感謝」という言葉が適当と思います。
とにかく考えるのをやめるために「感謝」を繰り返す。
思わず、考えているのに気が付いたら、すぐに切り替える。

思考を止めた後にくる「感覚、気づき」、判断の拠り所の変化
...悟りの一種と経験しました。

各種お申込み
体験会申し込み
講座申し込み
ギャラリー
新人作家作品紹介
作品一覧
ロザフィの作品集
更新情報
ロザフィエンヌ通信
テレビ雑誌取材
ブログ ミマのばらとロザフィとともに
PAGE TOP