紙で作るバラのアクセサリー ロザフィーデザイナーズ教室公式ホームページ
ホームごあいさつスクール情報ショップ情報お知らせ会員専用ページ
HOME > ロザフィエンヌ通信 > (21)アクション
ロザフィエンヌ通信

(21)アクション

こんにちは大島ミマです。
【行動が遅いと8割がたいいことは一個もないといわれています】
その時感じた情熱が時間がたてば不安や心配要素が頭をよぎり
その考えで成功してうれしい時のことより体力的に大変だ。
時間がない、誰かに迷惑になるかもしれないという考えに支配される。
本気を疑われ、チャンスが逃げていく。

失敗したとしても、その失敗に対する態度や行動がその人の本質を浮き彫りにする。
そういえば、今日のワイドショーで二股をかけて謝罪している人がいました・・・

失敗した時ときにもその人の誠実さや、信念は伝わるもの。
そうして信頼関係は出来ていく。

また、行動を起こしてしまえば、必然的にいろいろな問題にもぶち当たる。
そこで、人間は頭がフル回転する・・・
夢がエネルギーを注入する・・・
どんなことでもいったんに夢に向かって走り出すと、
その夢が本気なら解決できないことはない。 
一つ一つの問題を解決したり、夢に一歩一歩近づいているという実感するたびに
神(潜在意識、宇宙の本質)への感謝、信頼が生まれる。

夢が確立したら、とにかく行動してみましょう。
いくら本を読んで勉強しても、行動しない人には何もわからないと
ジョゼフ・マーフィーさんも言っています。

潜在意識幸せの仕組みをロザフィエンヌ通信に掲載しました。
/content/category/16/30/50/

各種お申込み
体験会申し込み
講座申し込み
ギャラリー
新人作家作品紹介
作品一覧
ロザフィの作品集
更新情報
ロザフィエンヌ通信
テレビ雑誌取材
ブログ ミマのばらとロザフィとともに
PAGE TOP