紙で作るバラのアクセサリー ロザフィーデザイナーズ教室公式ホームページ
ホームごあいさつスクール情報ショップ情報お知らせ会員専用ページ
HOME > ロザフィエンヌ通信 > (10)実践編)まずは豊かになろう
ロザフィエンヌ通信

(10)実践編)まずは豊かになろう

こんにちは大島ミマです。
今日は実践編をお届けします。まずはとにかく豊かになりましょう。

潜在意識は単純です。
とにかくいつもいつも考えていること、相対的な〇と×の
少しでも強い方を実現する。
本当に気持ちいいくらいこれに関しては公平です。
自分でだましても通用しない。
言葉で○と言っていても、心のどこかにほんの少しでも×があると
実現までに要する時間が伸びる。
一番の秘訣はとにかく自分の願いに「どん欲」になること。
いつも自分の心を見張り、知らない間に心配性が現れたら、
すぐに打ち消して、良いことをイメージする。

だって、どうしても実現させたいんだもん。
永遠のベストセラー、マーフィーさんができるって言っているんだもん。
やってみなっくっちゃ。

そうは言っても、心配性の習慣は排水管のない水槽みなみたいです。
魚を新しい水に慣らしながら、少しづつきれいな水を足して、
汚れた水をすべて取り換えていくのと同じ作業が必要です。

先日良いことがすぐにやってきたと書きました。
今思い出してみると、はじめのうちは良いことは悪いことと一緒にやってきた。
たとえば、オーストラリアに招待されたときは、
その頃私が一番苦手だった人が一緒に招待されていました。
その頃やりたくて仕方がなかったゴルフには必ずといっていいほど
その同じ人がセットでついてくる。
これは自浄作用と呼ばれるものです。
今考えるとですが、あなたの問題はこれですよ。
これをどう解決していくのですか?と問われているのですね。
どれくらいの時間がかかったか忘れましたが、
その人を「いやだ」と思わないようにした途端、
セットでついてこなくなった。
近所の奥様でとても苦手な人がいました。
苦手と思っているうちは、なぜだか毎日行くところ、行くところでお会いする。
会うと緊張するのでお互い良い感情は当然持っていない。
どんどん悪循環になっていき、毎日そのことを考えていた。
はたと気が付き、とにかく笑顔であいさつしたら、
本当に不思議、ほとんど会わなくなった。
今ではとても自然にお話しています。
潜在意識と付き合い始めた当初に私が経験した自浄作用の一部です。
自分の願いが叶うなら、
その他のことは小っちゃい、小っちゃい。

各種お申込み
体験会申し込み
講座申し込み
ギャラリー
新人作家作品紹介
作品一覧
ロザフィの作品集
更新情報
ロザフィエンヌ通信
テレビ雑誌取材
ブログ ミマのばらとロザフィとともに
PAGE TOP